スポンサードリンク

 ワキガ治療 ワキガ対策 ワキガ手術

2009年11月10日

ワキガ治療

ワキガは、気にする人には、とても気になるものです。

人間が生活していればニオイがあることは、当然のことで、体臭がまったく

ない人など存在しません。日本人はとくに体臭や口臭に敏感なようで、

自分のニオイについて悩んでいる人が、近年多くなっているようです。

わきが体質の比率については、欧米人が70〜90%であるのに対し、

日本人が10%前後、同じアジアの中国人については、5%未満といわれています。

ワキガになりやすい体質は食生活にも関係している傾向にあるようです。

ワキガだからといって必ずしも手術・治療が必要なわけではありません。

日頃からの生活習慣や食生活を見直すだけで、ある程度ニオイを軽減・予防

することも可能なのですが、そうはいっても悩んでいる人にとっては、

ワキガは深刻な問題です。できれば治療してしっかり治したいと思うのは、

当然のことだと思います。

ワキガの治療法として、大別して保存療法と手術療法があります。

手術療法には、剪除法や、吸引法、皮下組織削除法、切除法などがあり、

保存療法には、制汗剤・脇毛の処理・ボトックス注射などの治療方法が

あります。手術療法で治療をする場合は、手術にかかる費用や、健康保険が

適用されるかなどを、手術方法を確認するときなどに、一緒に聞いておくと、

安心して治療に望めると思います。
posted by tomio at 17:55| Comment(0) | TrackBack(1) | ワキガ治療